日本・沖縄 - Media OutReach - 2019年12月6日 - ベルジャヤ・コーポレーション・グループ傘下のベルジャヤ ホテル&リゾーツ(以下、BHR)は本日、沖縄県うるま市で「アンサ沖縄リゾート」(以下、アンサ沖縄)の正式開業を発表しました。沖縄は観光地として世界的に人気が高まっており、アンサ沖縄は同社にとって待望の、初の沖縄進出となります。オープニングセレモニーには地元沖縄県うるま市の島袋 俊夫市長をはじめ、ベルジャヤ・グループ傘下の不動産開発会社ベルジャヤ・ランドのSyed Ali Shahul Hameed 最高経営責任者(CEO)、ベルジャヤ日本地域事務所CEO Mie Kojaku、ベルジャヤ沖縄ディベロップメント株式会社ディレクターTan Teng Yan 、BHRオペレーション統括責任者 Peter Wong が出席しました。




アンサ沖縄は、トロピカルな気候と美しいビーチやサンゴ礁で知られる沖縄県で3番目に人口の多いうるま市の高台に位置しており、西に東シナ海、東に太平洋と沖縄本島の両側の海を一望できる絶好の立地にあります。丘の上に立つ6階建てのリゾートは総延べ床面積7,833㎡、スイートを含む総客室数は123室です。


ベルジャヤ・ランドのCEO、Syed Ali は次のように述べています。「2016年に京都に開業したフォーシーズンズホテル・アンド・レジデンス京都の成功に続くアンサ沖縄のオープンは、日本で多大な投資を続けるベルジャヤ・グループにとって、新たなマイルストーンとなるものです。今後、2020年第2四半期中には『フォーシーズンズリゾート アンド プライベートレジデンス 沖縄』の基礎工事にも着手する予定であり、沖縄でのより長期的な開発プロジェクトの展開を大いに楽しみにしています。」


アンサ沖縄は2つのレストラン、バンケットホール、カンファレンスルームのほか、屋外プールやサウナ、フィットネスセンター、駐車場などの施設を備えています。またヤギと触れ合えるコーナーや子供向けの大型エア遊具、ピクニック、草ソリ、サイクリング、ジャングルトレッキングなど、家族で楽しめるさまざまなアクティビティも豊富に用意されています。周辺には石川高原展望台やビオスの丘、Cave Okinawa(ケイブオキナワ)、真栄田岬など、数多くの見どころもあります。詳細およびご予約については、アンサ沖縄の公式ウェブサイトwww.ansahotels.com/okinawaをご覧ください。


Talk to Media OutReach today

Let Media OutReach help you achieve your communication goals. Send an email to info@media-outreach.com or click below. You will receive a response within 24 hours.

Contact us now