ファッション業界のスタートアップ企業がCleverTapと提携し、20億ドルを超えるオンライン・ファッション・レンタル市場における優位性を強化[1]


シンガポール - Media OutReach - 2019年11月8日 -  AIによる顧客ライフサイクルとユーザーリテンション(保持)プラットフォームのトップ企業であるCleverTapは本日、オンラインのファッション大手企業Style Theoryが、CleverTapを導入してから定額利用のコンバージョンを3倍に増加させたことを発表しました。


2016年にChris Halim氏とRaena Lim氏により設立されたStyle Theoryは、東南アジア最大のファッション・レンタル・サブスクリプション・プラットフォームであり、250を超える国際的なデザイナーブランドの3万を超える衣類を提供しています。持続可能なファッション消費を提供するStyle Theoryは、衣類および繊維市場における廃棄物と汚染の削減に注力しています。 


Style Theoryのモバイルアプリ・ユーザーは10万人を超え、毎月衣類やデザイナーブランドのバッグをレンタルし、未使用のバッグや衣類を交換して魅力的な報酬を得ています。CleverTapのモバイルマーケティング・オートメーションにより、Style Theoryはカスタマージャーニーをリアルタイムで把握し、最初の登録時から高度にパーソナライズされたモバイルユーザー・エクスペリエンスを実現できます。その結果として、Style Theoryは顧客との関係を深め、顧客保持率と顧客ロイヤルティを向上させ、肯定的な口コミを得ています。


Style Theoryの成長責任者であるSreeram Rajendran氏は次のように述べています。「当社にとって顧客の獲得は重要ですが、当社の一貫した成長を支えているのは顧客の維持です。CleverTapのエンドツーエンドのモバイル・マーケティング・プラットフォームは、当社の主要コンバージョン率の向上と顧客生涯価値の最大化を支援し、当社の成長要素における最も強力な部分となっています。顧客ライフサイクルにおいて、ユーザーのエンゲージメントが最も高まるであろう部分を把握することで、コンテキストに沿った有意義なエンゲージメントをもたらすキャンペーンを構築できます」


Style Theoryは、CleverTapのオムニチャネル・マーケティング・キャンペーンにより、いずれのチャネルでも関与していないユーザーと比べ、有料加入者に転換する購買意欲の高い顧客を3倍に増加させました。


CleverTapのAPJC地域担当VPであるAnil Menghani氏は、次のように述べています。「ファッション業界は、世界で最もダイナミックな業界の1つであり、Style Theoryは持続可能なファッションに熱心なユーザーコミュニティを構築することで、消費者の現実的な問題を解決しています。Style TheoryはCleverTapによって、加入者数だけではなく顧客生涯価値も最大化させています。また最終収益のプラス成長により、ファッション業界が年間11.4%を超えるペースで成長している東南アジアにおいて、市場をリードする立場にあります」


詳細情報や個人向けデモンストレーションの予約に関しては、こちらをご覧ください。clevertap.com

Talk to Media OutReach today

Let Media OutReach help you achieve your communication goals. Send an email to info@media-outreach.com or click below. You will receive a response within 24 hours.

Contact us now