ビレッジハウス、全国の法人向けに家具・家電レンタルサービスを開始



ビレッジハウスは、主に外国人技能実習生や特定技能外国人を受け入れる企業の入居時の負担軽減を目的に、「ビレッジハウス」を社宅利用する法人契約を対象に家具・家電レンタルサービスを開始しました。

東京,日本 - Media OutReach - 2022年4月27日 - 企業は社宅としての住居確保から家具・家電といった生活環境の整備までワンストップでサポートを受けられるようになりました。

Picture4.jpg

家具・家電レンタルサービスをご利用いただくことで、企業にとっては大型家具や家電を買い揃える費用や手間を抑えて快適な生活空間を整えることが可能となり、入居者にとっても入居日から心地よい暮らしをスタートできます。

企業の住居確保から生活環境の整備までワンストップでサポート

日本では、出入国管理法の改正により、新たな在留資格「特定技能」で働く外国人労働者が6倍に増えています

特定技能は、飲食、農業、建設など特定の産業における労働力不足を補うために導入されたのが始まりです。

今後も、外国人技能実習生や特定技能外国人は増えると予想され、受入企業による社宅利用としてのニーズも一層高まると予測しています。

実際、ビレッジハウスでは社宅として利用する法人契約が全体の約20%を占めており、これまでに約3,000社、10,000戸以上の取引実績があります。

企業は本サービスの活用により、家具・家電を手配する手間を省くことができ、購入するよりも初期費用を抑えることができます。また、レンタル商品は入居前に設置、退去後に撤去を行うため立会いが不要で、企業の担当者様による業者手配の手間や処分費用の負担も軽減されます。

今後も、よりスムーズに社宅としてご利用いただける環境を提供できるよう、法人向けサービスの向上を目指します。

法人向け家具・家電レンタルサービスのセット内容例

基本セット(家具・家電5点セット):
  • 全自動洗濯機
  • 電子レンジ
  • シーリングライト
  • 2ドア冷蔵庫
  • レース付遮光カーテン
追加オプション:
  • 液晶テレビ
  • 自転車
  • シングルベッドマットレス付き
  • 布団セット
  • 暖房器具 等
販売オプション:
  • 食器類
  • 調理器具
  • 洗濯用品などの日用品
The issuer is solely responsible for the content of this announcement.
ビレッジハウスについて
ビレッジハウスについて
ビレッジハウスは、簡単な手続きと低賃料で安心安全な賃貸住宅を、日本全国で提供することで、よりよい日本の住宅環境を築くことを目指しています。ぜひをご確認いただき、ビレッジハウスで新しい生活をスタートさせましょう!

SOURCE:

Village House

CATEGORY:

Business

READ IN:

English, Vietnamese

PUBLISHED ON:

27 Apr 2022

Past Press Releases

MORE

Talk to Media OutReach today

CONTACT US NOW