ハーバライフ・ニュートリション、韓国のニュートリション・アドバイザリー・ボードメンバーにBum Jo Oh博士を任命



韓国・ソウル- Media OutReach - 2022年2月25日 - 業界トップのグローバルニュートリションカンパニーであるハーバライフ・ニュートリション(NYSE:HLF)は、韓国の新しいニュートリション・アドバイザリー・ボード(NAB)メンバーとして、Bum Jo Oh博士を任命したことを発表した。

ハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリー・ボードに加わった家庭医療の専門家 Bum Jo Oh博士
ハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリー・ボードに加わった家庭医療の専門家 Bum Jo Oh博士

家庭医療の専門家であるOh博士は、SMG-SNU Boramae Medical Centerの家庭医療科の医長に加え、ソウル国立大学病院の準教授も務めている。

ハーバライフ・ニュートリションのチーフヘルス&ニュートリションオフィサーであるケント・ブラッドリー(Kent Bradley)博士は、「あらゆる年代の人たちの包括的なヘルスケアに関する広範な経験に加え、公衆衛生における栄養の重要性を深く理解するOh博士が加わることで、当社の栄養学、科学、健康分野の専門家チームは貴重な人材を得ることになる。今後、健康的な栄養摂取や生活習慣を取り入れるよう人々に促し、肥満や急速な高齢化といった健康に関する重要な問題の解消に共に取り組んで行けるものと期待している」と述べている。

Oh博士は、ソウル国立大学医学大学院で公衆衛生学の修士号を取得しており、これまで、「Associations of Diet Quality and Sleep Quality with Obesity(食事の質および睡眠の質と肥満との関連性)」(Nutrients, 2021)、「Physical Activity Patterns and Their Associated Factors Measured by Global Physical Activity Questionnaire Survey among Korean(身体活動に関するグローバル調査による韓国における身体活動パターンとその関連要素の評価)」(The Korean Journal of Sports Medicine, 2020)をはじめ、医学関連の出版物および専門誌で数々の記事や論文を共同で執筆している。

ハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリー・ボード(NAB)は世界中の栄養、科学、健康分野のエキスパートで構成されており、健康でアクティブなライフスタイルを送り、適切な栄養を摂取することの大切さについてのハーバライフ・ニュートリションのメンバーに対する教育やトレーニングを支援している。現在、アジアパシフィック地域のNABには、Zhen-Yu Chen(香港)、Chin-Kun Wang (台湾)、Korakod Panich(タイ)の各博士が加わっている。

ハーバライフ・ニュートリションについて
ハーバライフ・ニュートリションについて
ハーバライフ・ニュートリション(NYSE: HLF)は1980年の創業以来、優れた栄養製品とメンバー向けのビジネス機会を提供することで人々の生活を向上し続けているグローバルカンパニーである。科学に裏付けられた同社の高品質な製品は、ディストリビューターを介して90カ国以上で販売されており、起業家精神を持つディストリビューターは顧客への1対1でのアドバイスやコミュニティへの支援を通じて、より健康で活動的なライフスタイルへの意識を高めている。また、ハーバライフ・ニュートリションは飢餓の撲滅に向けたグローバル・キャンペーンを通じ、栄養と教育を世界中のコミュニティにもたらすための取り組みも続けている

詳細については、ハーバライフのウェブサイトを参照。

SOURCE:

Herbalife Nutrition

CATEGORY:

Healthcare

PUBLISHED ON:

25 Feb 2022

Past Press Releases

MORE

Talk to Media OutReach today

CONTACT US NOW