アジア太平洋地域で設立された初のグローバルメディア配信企業Media OutReach、 ニュースコンテンツの配信でフランス通信社(AFP)とパートナーシップを締結



AFPネットワークを通じて、アジア太平洋地域およびグローバルにおけるMedia OutReach Newswire のアジア企業のプレスリリース配信を強化

香港 - Media OutReach - 2021年12月29日 - Media OutReachとフランス通信社(AFP)は、本日、ニュースコンテンツの配信に関するパートナーシップを締結し、Media OutReachのクライアント企業のプレスリリースを、AFPのニュース配信を購読する企業やメディアを含め、APACおよび全世界のAFPのニュース編集者や記者に配信することを発表しました。


Media OutReachはこの10年間、ニュース配信企業として、アジア太平洋地域だけでなく全世界で信頼できるプレスリリース配信エージェンシーとしての強固な評判を構築してきました。アジア太平洋地域および中国を中心とする同社のクライアントポートフォリオが加わることは、AFPにとっても間違いなく大きな意味を持つものです。今回のパートナーシップによって、AFPの購読者はアジアおよび中国の企業のニュースにダイレクトにアクセスできるようになり、特に東アジアや東南アジアへ重点を移行しようとする企業にとっては時宜を得たサービスと言えます。

 

今回のパートナーシップの締結について、 Media OutReachの創業者兼最高経営責任者(CEO)であるJennifer Kokは次のように述べています。「Media OutReach Newswireはアジア初のグローバルメディア配信企業であり、AFPのような世界的に有力な通信社に、アジアのプレスリリース配信企業としての評判を高く評価されたことを非常に光栄に思います。当社が質の高い配信サービスやクライアントポートフォリオの開発に懸命に取り組んできた結果、AFPのニュースチームの信頼を得ることができたと考えています。

 

アジア企業の声となって、ライアント企業がアジア太平洋地域、さらにはグローバルにブランドを確立するお手伝いをしていく上で、今回のAFPとのパートナーシップはアジアおよび中国の企業の国際的なブランド認知度を高めるためのMedia OutReachの取り組みが一層強化されることになります。」

 

今回のパートナーシップの締結により、AFPのサービスを利用する企業やニュース編集者、記者はAFPのニュース配信に加えてMedia OutReachが配信する企業のニュースリリースにもアクセスできるようになり、ニュースフィードやコンテンツの選択の幅が大幅に拡がることになります。

 

香港に拠点を置くPR配信会社であるMedia OutReachにとって、今回のパートナーシップはアジア太平洋地域におけるプレスリリース配信サービスを一層強化することになります。AFPはオーストラリア、バングラデシュ、カンボジア、中国、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、ミャンマー、ネパール、ニューカレドニア、ニュージーランド、北朝鮮、パキスタン、フィリピン、シンガポール、韓国、スリランカ、台湾、タイ、ベトナムと、アジア太平洋地域25カ国に支局を持っています。

 

今後、プレスリリースはAFPのアジア太平洋地域内のニュースルームだけでなく、アフリカ、中東、中南米、米国およびカナダ、欧州のすべての地域を通じて100以上の通信社にも配信されるため、こうした地域への事業拡大を図ろうとするアジアや中国の企業は、プレスリリースのメディア露出度を高めることができます。Media OutReach Newswireのプレスリリース配信は、企業のブランド認知度と信頼性を高めるために大いに役立ちます。

 

この点について、Kokはさらに次のように述べています。「これこそ、香港で設立された初のグローバルニュース配信企業として、多様性に富んだアジア太平洋地域でサービスを提供するMedia OutReachが他の国際的ニュース配信社とは一線を画す点です。当社はアジア企業のコミュニケーションニーズを理解しており、その目的を実現するために役立つプレスリリース配信ネットワークを構築することを目指しています。当社が力を入れているのは、編集者やジャーナリストに働きかけて、プレスリリースを実際にニュースサイトに掲載させる本物のプレスリリース配信サービスであり、記者にクライアントの記事を書いてもらうことで、オンラインでのブランド認知度を高め、世界中の投資家や、ターゲット市場の顧客の注目を集めることのできるサービスです。」

 

ニュースの対象(企業)とニュースの制作者(メディア)との重要な橋渡し役となってニュースサイクルにおいて不可欠な役割を担うことで、Media OutReachはアジア太平洋地域における専門的なプレスリリース配信企業として、高い評価を得ていると自負しています。14万人を超えるジャーナリスト、400の業種・業界、65,000の媒体による独自の配信ネットワークを持ち、480を超すオンラインニュースサイトへの掲載を保証する唯一のニュース配信企業でもあり、Media OutReach Newswireのプレスリリース配信およびレポーティングサービスは、業界最高レベルという評価を得ています。

 

Media OutReachは2021年に、通信/テクノロジー業界における世界有数のオンラインメディアサイトを提供するTMCnetによって、「Most Important and Influential Asian PR Distribution Service provider for Asia Pacific Region(アジア太平洋地域で最も重要で影響力のあるアジアのPR配信サービスプロバイダー)」に選出されました。


The issuer is solely responsible for the content of this announcement.
AFPについて
AFPについて

フランス通信社(AFP)は、世界を形作るさまざまな出来事や、日常生活を左右する多様な問題について、いち早く包括的、かつ検証済みの報道を提供する世界有数の国際的通信社の1つです。世界151カ国を網羅する比類なき取材網を擁するAFPは、デジタル検証の分野でも世界をけん引しています。世界100カ国、2,400人のスタッフを擁するAFPは6つの言語で全世界をカバーし、ビデオ、テキスト、写真、グラフィックを取り入れた独自のマルチメディア展開で、質の高い記事を提供しています。


MEDIA OUTREACH NEWSWIREについて

2009年に2009年に香港で創業したMedia OutReachは、アジア太平洋地域で設立された初のグローバルなニュースワイヤーであり、シンガポール、マレーシア、ベトナム、日本、中国、台湾にオフィスを持っています。

 

アジア太平洋地域の24カ国をカバーする独自の配信ネットワークを持つ唯一のニュース配信企業でもあり、14万人を超えるジャーナリスト、400の業種・業界、65,000の媒体、480のメディア提携によるデータベースを有し、すべての配信について、オンラインニュースへの掲載を言語ごとに保証することで、業界に革新を起こしています。独自技術を中核に据え、複数言語によるマルチメディアのプレスリリースのコンテンツを、ターゲットとする編集者やジャーナリストに直接送信し、ニュース記事の最適化やメディアリレーションの構築を図ると同時に、主要パフォーマンス指標によるレポーティングプロセスを自動化し、先進的なポストリリースレポートによって、発行媒体別、国別にリリースにアクセスしたジャーナリストに関する洞察を提供します。

 

Media OutReach Newswireはアジア太平洋地域のパブリックリレーションズ、ソーシャルマーケティング、デジタルエージェンシー、企業や組織にとって信頼できるニュースリリースおよびコンテンツ配信パートナーとなっています。Media OutReach Newswireの詳細については、 をご覧ください。

 

#AFP #MediaOutReach

SOURCE:

Media OutReach

CATEGORY:

Business

PUBLISHED ON:

29 Dec 2021

Past Press Releases

MORE

Talk to Media OutReach today

CONTACT US NOW